KenKen with GT-R(BNR32)
BNR32(Skyline GT-R)との楽しい生活と 日々徒然。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャタライザー
そういえば、先週キャタライザーも交換していた

純正から
104.jpg

"SARD"のキャタライザーへ
105.jpg

純正が400~600セルというセル密度だが、これは200セル!
本当は、150セルクラスが欲しかったが、
他のは値段的に高かったのでこれにした。
(ストレートはさすがにいい大人なので。。。)
交換してみての印象はさすがに昔ストレートを付けていた時と
比較すると厳しいが、
純正からの交換だったのでTi-Rとの組み合わせで、
かなり抜けを体感出来ます

ただ、音がますます大きくなった気が
まぁ、あらためて気にしませんが(爆)
スポンサーサイト
ペダル交換!
今日、時間が出来たのでペダル交換の作業に取り掛かった!

103.jpg


自分で言うのも何だが、
我ながら、いい出来だと思う。

ただ、暑さで大分疲れたのと、
指がかなり痛いw
新たな部品
今日、仕入れてきたもの。

102.jpg


定番の34Rの純正アルミペダルセットとZ33のフットレスト!
ついでにアクセルペダル部分のブッシュも安かったので購入。

早く、取り付けしたい
ヘロヘロ~
この間の、土曜日から。。。
日曜日、朝の9:00迄仕事。
さらに日曜日は夜の23:00から月曜日の朝8:00迄仕事。
そして、その日は昼過ぎから家で寝ていようと思ったら、
夕方の16時位にいきなり携帯電話が鳴りそれから、
今日火曜日の16:00迄仕事w
二日連続完徹、しかも休憩無しで。。。
もぅ、かなり涙目です

今週末、ペダル交換のDIYでもしようかと企んでいるのですが、
誰か遊んでくれませんかねぇ~???

眠くて頭が若干痛いので、寝まつzzz
車高を一考してみる。。。
GT-Rを購入した直後にCUSCOの車高調を入れて、
車高をギリギリまで落としていた。
(手頃な写真がありませんでしたw)
100.jpg

この頃は、タイヤとフェンダーのクリアランスが全くなく、
道路を走るとしょっちゅう干渉していた。。。
(タイヤの内減りを誤魔化す為に、トーインに調整をして)

その後、実用性を考えて4年程前にフロントとリア共に3cmアップ。
101.jpg


写真の角度は異なるけれど、
やっぱり車高が低い方が格好いい

最近、色々なRを見る度に自分のRの車高の高さに凹み気味w

さて、どうしよう???
皆さんは、どう思われます


北海道旅行 3日目(6/28)
北海道旅行の更新が遅れていたのだが、
取りあえず3日目!

ここでも帯広に2泊目の宿を取ったことに後悔
3日目は富良野に行く予定だったのだが、
富良野も帯広から下道で約150km
頑張って行きました。

富良野駅
81.jpg

嫁が、行きたがっていた"ファーム富田"
82.jpg

ここは、ラベンダー畑で有名なのだが、
6月末ということもありラベンダーの時期には半月位早かったので、
あまり期待をしていなかったのだが。。。
咲いていました
これも日頃のおこないが良いからか???(爆)
83.jpg

その後、ランチの為に美瑛に向かい、
嫁が調べていた"Gosh"へ。
84.jpg

ここは、珈琲とパンで有名なカフェで
87.jpg

88.jpg

自分は、"Gosh自慢のビーフシチューとパン"を
85.jpg

嫁は、本日のおすすめの、
"歩人の厚切りベーコンと美馬牛のアスパラガスのオープンサンド"を注文!
(歩人って美瑛にある、ハムソーセージのレストランらしい。。。)
99.jpg

食後のセットメニューの珈琲(アンデスマウンテンオーガニック(エクアドル))。
いい色と香りでした~。
ちなみに自分は三度の飯よりも珈琲好き!!!
この珈琲は香りにもやられましたー
ただ、もう少し酸味が強い方が好きです。
セット珈琲のこちらは酸味が軽くて飲みやすかったので、
珈琲嫌いな方でも飲めるのではという感じでしたね。
86.jpg

その後、美瑛の丘に向かったのだが、
ここには何があるかというと。。。
89.jpg

"ケンとメリーの木"!
90.jpg

スカイライン好きなら分かると思うのだが、
昭和47年にケンメリスカイラインのCM撮影で使われた木です。
ただ、この日は困ったorz
ER34のスカイライン(25GT-T)で来た兄ちゃんが気持ちは分かるのだが、車を木の下に停めたまま全然動かそうとしない。。。
場の空気を読んでくれ!と思いましたね、本当に
(34の標準車があまり好きではないこともイライラに拍車をかけたのだが。。。)
他の観光客も回りにいたので、何も言わないで我慢しましたが。。。

"マイルドセブンの丘"
97.jpg

"セブンスターの木"
98.jpg


その後、3日目の宿泊地小樽へ。。。
ここは高速があったのでそこそこ楽でした。
約150km位だったかな?

夕方の"小樽運河"
91.jpg

で、この日の夕食は小樽の寿司屋通りに出向き、
"永六"という寿司屋に。
92.jpg

おまかせ握りを注文し
93.jpg

ボタン海老と
94.jpg

イカソーメンでビールをグビっと。
95.jpg

ネタも新鮮でおいしかったが、値段は微妙でしたね~。
ちょっと、高かったかも。

その後、酔い覚ましの為にプラーっとしていたら、
こんなレトロな場所もありました。
96.jpg


最終日の紹介も、また気が向いたら
32保存会 関西MTG
今日は、32保存会のオフ会があった

管理人、さくさくさんの32R。
何と、静岡からわざわざ来て頂けました。
カラーは"ミレニアムジェイド"で何と自家塗装!
大人の色で、かなりいけてます。
(写真の取る位置に失敗w)
80.jpg


今日は初めてお会いする方々も多かったが、
有意義な時間をすごせた
32Rに乗っているという共通点だけで、
お知り合いが増えているので本当にすばらしいことだし、
これだけでも、Rに乗っていない人と差が出来ていると思う。
BNR32様々である

ただ、台風後ということもあり湿度がきつかった~

いつも色々な仕様のRを見る度に、
自分の車のヘタレっぷりが嫌になってくる。。。

更にオマケで、帰り際に立体駐車場から出ようとした際に、
マフラーが爆音なせいで小さい子が耳をふさいでいた
まぁ、全く気にしませんが。。。


マフラー交換!!
今日やっと、マフラー交換をした

この箱と、
71.jpg

おまけにこの箱。。。
72.jpg

マフラー交換が必要になった理由はこれで、
73.jpg

取り外したアペックスのマフラー(メイン90φ)!
75.jpg

新しいマフラーは何かというと。。。










TRUSTのTI-R、チッターンマフラー
76.jpg

メイン90φで、テール115φ!
いい値段したが、いい色です。
こいつは約5kg、ステンレス物は約15kgなので約10kgの軽量化。
指2本で、持てました^^
このマフラー、メイン90φということもあり色々なインプレで、
中低速のトルクが若干スカスカにという話であったが、
自分の感じでは前より(前も90φのマフラー)もチョットトルクが増えた感じと、
音が静かになった気が。。。

理由を考えてみると、マフラーの中にへんちょこりんな黒い物体が。。。






オリャーっと外してみました。。。
77.jpg

こやつ、長さ24cmもあってビックリ

でも、スッキリしやした
78.jpg

ただ、アイドリング中でもかなりの爆音!!!
いい大人だが、別にーって感じ。
しばらく様子を見てみよう。

あと、ついでにストレート→純正というような流れで触媒を付けていたが、やっぱり不満がたまっていたので、
ついでにと思いSARDのキャタライザを購入したのだが、、、
74.jpg

排気センサーがさびついて固着してなかなか取れずorz
せっかく新しいキャタライザーを取り付けるのだから、
新しいセンサーでと思い交換を今日は保留にしたのだが、
後で調べてみるとこれは\17,000位するらしい。
やっぱり、流用しようと心の中で決めました。
(みんなはどうしてるんやろ~?)
でも、確か34って無かったような。。。


ちなみに、明日から暫く某N氏のもとに嫁ぐ品。
また、何か悪さにでも使うのであろうか。。。
79.jpg

量販店って。。。
昨日、某スーパー○ート○ックスで、
マフラーブッシュを購入した。
通常は実物を見に行くだけで通販や某オクで実際に購入する!
というのが通常の流れなのだが、
今週末に交換予定の為にふと気付いたら既に間に合わない状況なので、
取りあえず購入しに行ったまでである。

その際に、プラーっと店内を色々と見ていて、
タイヤの金額を見た瞬間!!!
自分の車と同じタイヤのサイズが先日自分が購入した倍の値段で売っている。
(諭吉さん8人位も違うし)
こんな値段で買う人間がいるのだろうか???
ロット番号もそんなに新しくないしw
でも、いるんだろうなぁ。。。

3ヶ月程前にHKSのプラグが1本1400円位の安い値段で売っていたので、
安いと思って購入してDIYしたのだが、
その際にこの手の店の工賃が確認したくて聞いてみたら、
さらっと、
「GT-Rは取り外しが難しいので、約15,000円位ですね~」だと
もうアホかと思いましたね本当に。。。

と思ったら、隣の兄ちゃんが180SX用に4本購入して、
交換工賃も払っていた

いやー、やっぱり商売はこうやって成り立つんだと、
つくづく感じた一瞬でした。


本日の収穫物
昨日も夜中の2時過ぎまで仕事をしていたので、
いい加減今日は強引に休みにした。
「休ませて下さい」ではなく「絶対休む!」と言って

で、タイヤ交換以来久々にGT-Rに火を入れて、
あるものを買いに行った。

70.jpg


マフラーブッシュ(マフラーハンガー)

今週末にマフラー交換をする予定なので、
取りあえず。。。
(でも、あくまでも予定だしねぇ)

ちなみに、若狭ツーリング前に給油して以来、
未だに給油していません
北海道旅行 2日目 その2(6/27)
北海道旅行2日目の続きだが、
牧場を見たあと予定では"襟裳岬"を観光し、
2泊目の宿泊地である帯広に向かう予定であった。
が・・・
ここで問題が勃発!
牧場から襟裳岬まで約170km、襟裳岬から帯広まで約130km。。。
この約300kmの道のりを高速道路が無いので全て下道。
帯広で他に寄りたい所にも寄れなくなるので、
牧場から直接帯広に向かうことにしました。
それでも下道で約140km!
北海道を完全になめておりました

【帯広で寄った所】
まず、"三方六"で有名な"柳月"へ。
当然、買って帰りました
61.jpg

その後、帯広に本店がある有名な"六花亭"
62.jpg

レアチーズケーキとサクサクコルネ
63.jpg

そして、タルトをイートイン!
しかも、これら全て100円台。安い
64.jpg

帯広で泊まったホテルはここ。"ホテル日航ノースランド帯広"
65.jpg

帯広駅なのだが、寂しかったことに閑散としていた。
いつもはどうなのだろう?これがいつもの様子なのか???
69.jpg

帯広は豚丼で有名なのだが、
夕食は豚丼発祥の店といわれている"ぱんちょう"に行ってみた。
66.jpg

頼んだ豚丼。ふたから肉がはみ出ております。
67.jpg

ふたを開けるとこんな感じ。
68.jpg

ここの店のメニューは豚丼だけで、
松・竹・梅・華とランクが分かれていて、
おもしろいのは肉の量がこの順番で増えていくということ。
(写真のは頼んだ梅です)
普通とは逆なのは、おばちゃんの名前が"ウメ"だかららしい。
食べてみての感想は当然豚なので脂っこいのだが、
やわらかくておいしかった。
炭火で焼いているようなので香ばしくもあった。。。
ただ、年を取ると厳しいかも

また、3日目はスカイライン乗りには若干興味が沸くような場所に行ったので気が向いたら
生存報告・・・
最近、ブログも更新出来ず。。。

何故かというと、仕事がギャーな状態である
今、何時かというと朝4:40。。。
土曜日の9:00過ぎから仕事して家に帰ってきたばかりですw

ちなみに昨日も、金曜日に普通に出勤して帰宅が土曜日の朝3:00w
当然、今日もこれから日曜日の昼間に寝ることになり、
月曜日からはまた普通に出勤。。。
夜中遊んで帰ってくるなら納得できるが、
最近こんな生活に嫌気を覚え始めています

まぁ、取り敢えずマフラーとキャタライザーが入荷した連絡があったので、それだけが楽しみ!

来週末の某MTGまでに取り付けが間に合えばいいなぁ
(来週も仕事が目一杯なので、なかなか計算がねぇw)

ブログは無理をせずに更新しようと心に誓いました。

また外を見ると今日も夜明けを迎えてしまったぁ
では、寝る(爆)

じゃあの(竹原風に)


北海道旅行 2日目 その1(6/27)
北海道旅行の続きだが、
本来の目的は2日目のこれであった。。。

好きだった馬達に会いに行く!
競走馬たちが引退して種牡馬になっているのだが、
会いたくてしょうがなかった

これらの馬が特に好きだった

タマモクロス(死去)
マヤノトップガン(優駿スタリオンステーション)
ナリタトップロード(死去)
ジャングルポケット(社台スタリオンステーション)
キングカメハメハ(社台スタリオンステーション)

サンデーサイレンス産駒が1頭もいないのよねー
(唯一、好きだったのは"ダンスインザダーク")

特に大好きなのが"マヤノトップガン"だったので一番会いたかったのだが、なんと見学不可
2頭は亡くなっているし必然的に社台スタリオンに行くことになったが。。。
なんと、ジャングルポケットも見学不可

だけど、取り敢えず行ったらこれらの馬に会えました

47.jpg

当日、見学時間が10:00-12:00ということだったが、
9:30前に誰も居ないような時間に現地に着いてしまったがすぐに見せてもらえました
10:00を過ぎたら、観光バスやらがたくさん登場して騒がしくなったので、静かな時間に見れたのがよかった^^
48.jpg


まず、ついこの間まで騒がれていた、
"ディープインパクト"
49.jpg

もう、すでにおなかプヨプヨですな~!
だけど、絞ったらおそらく今のG1なら余裕で勝てそう...
50.jpg

ディープと一緒に
51.jpg

そして、"トウカイテイオー"
52.jpg

テイオーも、もう19歳。
警備員さん曰く、カメラ嫌いらしいので、
こんなに近くに寄って来るのは珍しいとのこと。
53.jpg

次は、"アドマイヤドン"
54.jpg

名前をいくら呼んでも、草ばかり食べてました。。。
55.jpg

こちらは、"アグネスタキオン"
4戦4勝で皐月賞後にダービーを目の前にして故障で引退をしたが、
そこまでに破った相手が、"ジャングルポケット"や"クロフネ"!
タキオン!と呼んだらちゃんと近くに来てくれました。
これも警備員さんに聞いたら、タキオンは呼ぶとちゃんと反応するらしい。
56.jpg

綺麗な栗毛ですね。
57.jpg

そして、"キングカメハメハ"なのだが・・・
58.jpg

遠すぎて全く見えずwww
59.jpg

これは、ディープとクロフネです。
クロフネも奥の柵の中にいたので、遠すぎて見えなかった
でも、どうやらクロフネとディープはいつも寄り添って行くらしいので、仲がいいとのことでした。
60.jpg


本当に会いたかった馬達には会えなかったが、
引退したばかりのディープや元気なテイオーに会えたので、
良かったと思う

あっ、そういえば "ゴールドアリュール"の写真が1枚もない

2日目の続きもまた、後日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。