KenKen with GT-R(BNR32)
BNR32(Skyline GT-R)との楽しい生活と 日々徒然。
Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総会の翌日
楽しい総会の後に、
そのまま帰るのはもったいないので、
白樺湖界隈のペット宿泊OKのペンションに泊まった!

嫁とペンションのご夫婦 with蘭丸
143.jpg

平日ということもあり、ビーナスラインは快適で、
気持ち良くドライブし

霧が峰でRの写真撮影
144.jpg

146.jpg

145.jpg
チョット雲が多かったが、Rは常に格好いい

その後、リフトを乗り継いで"車山山頂"へ。。。
147.jpg

お昼ごはんを蓼科高原で蕎麦を大盛りでモリモリ食べて
148.jpg

あげないよ~!
149.jpg

その後、帰宅。。。
総走行距離820km。
燃費7.2km/ℓ(高速が多かったからこんなもんでしょう)

お疲れ~。俺とR! 
また、来年もあればいいなぁ。


スポンサーサイト
32保存会 第一回全国総会@岡谷
8/26(日)、32保存会 第一回全国総会が行なわれた。
片道約400km弱の道のりを関西組で集まって移動。

中央高速 駒ケ岳SAでの図
この時点で10台!
まともなMTGでもそれなりの台数ではあるが。。。
130.jpg
現地に着いて、
名札・ダッシュボードに置く紙・帯同者用のリボンを頂く。
139.jpg
リボンも嫁用だけだと思ったら、
蘭丸用も頂けるとのことなので、装着!
138.jpg
これで、蘭丸も32保存会の会員の仲間入り(笑)


でっ、あたりを見渡すと。。。

何じゃ、こりゃー~
131.jpg

133.jpg

134.jpg
全部32のGT-R(BNR32)。
西は佐賀から、東は秋田まで。。。
全部で確か53台、こんな姿は見たことはない!!!

代表の"さくさく"さんの挨拶で始まり。
135.jpg

お宝の山
136.jpg
どれか、1本選べと言われたら手前のZERO-Rのキーに
手を伸ばしますが、何か???


全台、ボンネットを開けた時の様子
137.jpg
何度も言うが、全部32のR!
GT-Rだからといって、33や34は一台も居ませんよ

戦利品
嫁が頂いた?、特注の団扇と
140.jpg
全員で持ち寄った、ご当地の特産品物
141.jpg
これは、みんなで持ち寄ったものをクジ引きで決めたのだが、
何と当たったものは大阪の"たこやん"!
大阪から一緒に来たkonyさんの物やん _l ̄l○
こんな所まで来て、オチをつけてしまいました。。。
これはこれで、おもろかったけど(爆)

ホームページをこそーりと眺めていた"豆腐屋団長"や
"銀さん"などにも直接お会いできたのも収穫だった
また、皆さんよろしくお願い致します。

おまけ
帰りの道中でのゾロ目
142.jpg


お出かけ
明日は夜中から、某所にお出かけ!

楽しみな反面、
自分のあるもののショボさに気づくんだろうなぁ

お会いする方々、お手柔らかにお願い致します


デビュー!
先日、蘭丸を嫁が梅田の"楽珍感"というお店に、
トリミングに連れて行ってあげた所、
お店のブログに写真をアップしてくれたようです。。。
(8/21の日記)

129.jpg

モデルデビュー。。。
なかなか男前だな(親バカ)


昔の愛車②
仕事続きでブログネタが乏しいので、
昔の愛車を紹介!

東京方面で大学に通う為に一人暮らしをし始め、
車が欲しくなったのだが経済的に維持は難しいと考え、
二輪を候補にした。(1993年当時)
その時に選択肢に挙げたのは400ccの4ストのネイキッド。

<候補車>
HONDAのCB400SF、YAMAHAのXJR400、
KAWASAKIのZephar400、
SUZUKIのKATANAとBandit400V etc

その中で興味を惹いたのが、Bandit400V!
このバイク、GSXのエンジンを搭載の上、更にVが示す通り、
VCエンジン(可変バルブ機構)を積んでいた。
で、この当時の新車だと1992年10月の自主規制により、
出力が59psから53psに押さえられてしまっていた為に、
意地でも59psのフルパワーモデルが欲しくて探しまくった上で、
1992年9月モデルの走行距離25kmという新古車が見つかり、
これを購入!

Bandit400V(左)と友人Mark@のCB400SF(右)
127.jpg

ちなみに、このMark@は大学時代からの友人で、
しかも入学のオリエンテーションの時に
初めて声を掛けた仲で、
気付いたら今も東京と大阪と離れてはいるが
会社の同僚である

128.jpg

このバイクの面白かった所は、高回転までブン回した時
約11,000回転を超えると股の間で
ハイカムに切り替わる瞬間を感じることが出来、
そこから約17,000回転まで気持ちよく伸びて行く!
CB400SFなどは、ホンダらしいというか
確かにいいバイクだったのだが。。。
優等生的で面白みが無かった。(Mark@ スマン)
ただ、ホンダの89のNSRとかの2ストに乗った時は
さすがに凄さを感じた
あれは名車だな。

そんなバイク人生も盗難というお決まりの憂れき目にあい、
終焉を迎え、その後は車にドップリはまる日々に


皆さん暑いですか???
世間では、暑い日が続いているそうですね!

自分は今週も徹夜でお仕事一杯。
仕事柄、企業のコンピュータルームにいることが多いので、
常に24時間365日稼動のエアコン環境の中。
逆に寒いことのほうが多いのねん。。。

中に入るとき太陽を見て、出る時にも太陽を見る。
勘違いしないで下さいねw
一度、夜中を経過してのことです

一体、これでいいのか???



久しぶりに帰宅。。。
先週の日曜日から東京に出張で行き、
帰りがけに実家に寄って、やっと帰ってきた。

その間に食したもの、
月曜日に寿司、火曜日はコンビニ弁当、
水曜日は下のブログで紹介した焼き肉、
木曜日も寿司、金曜日は実家でうなぎ。。。
完全にメタボまっしぐらだな
ビリーを既に脱退した人達もいると思うので、
気が向いたら譲って下さいw

こちらは月・木とお邪魔した新橋の”寿司正”!
以前も紹介したが行きつけなので非常に気楽である。
122.jpg

6月末に100m程離れた場所に引っ越して新装したばかりなので、
非常に綺麗な店です。

月曜日は写真を撮り忘れたがw、
木曜日は学生時代の仲間達と。。。
123.jpg

毎回、上京のたびに集合してもらってホント感謝です

金曜日は実家に帰省し、帰省した際にはいつもうなぎ屋にいくのだが、
今回はいつもの"うな繁”ではなく行ってみたかった”うなよし”へ
124.jpg

ここで頼んだのが、”特上二段ふじ”という一番大きいメニュー。
はみ出しています。
125.jpg

これ、写真だと丼とお碗が普通の大きさに見えるが、
実はお碗がビックサイズで通常の丼くらいあり、
丼に至ってはうどんの器くらいある
126.jpg

うなぎもご飯の間にも1匹入っていて全部で二匹分あり、
食べきれるか心配だったが取り敢えず完食できた

個人的には量を食べたい時は”うなよし”、
普段は”うな繁”かな~。
ただ、両方ともおいしいので静岡の沼津界隈に行かれる方は是非

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

何の店???
ぱっぷHOUSE???

大学時代の友達と行った店だが、
さて、何の店でしょう
ちょっとHな店も想像出来るが



正解は。。。















実は東京にいるのだが、渋谷の焼き肉屋
119.jpg
看板の一言も卑猥な感じが。。。
118.jpg
ユッケ
120.jpg
特上ロース
121.jpg

もっと写真を撮るつもりだったが、
このあと酔っ払ってそんなことも忘れてました

結構、いい値段がしたが抜群に美味しかった!
東京で焼き肉を食べる方は是非


10周年!! らしい。。。
今週迎える、8/9は10周年らしい。。。

何の10周年かというと、嫁と付き合い始めてから、
10年ということである。
3年間付き合って、結婚して7年。
しかも、付き合ってる時の3年間の内、
9割は千葉と大阪での遠距離恋愛であった

ということで今週の9日は平日ということもあり、
記念日好きの嫁が予約をしたという
京都 河原町先斗町(ぽんとちょう)の
懐石料理の店に昨日の土曜日に行ってきました。
本当は鴨川を見ながら川床にしたかったのだが、
予約で一杯であった為、室内でしぶしぶと。。。

店は、”みます屋
107.jpg

取り敢えず、ビールとお通しで。
108.jpg

先付け
109.jpg

酒が一杯
110.jpg

碗物とお造り
111.jpg

焼物
112.jpg

おばんざい
113.jpg

揚げ物
114.jpg

なすと味噌???(この辺りはワインも飲んで酔っ払ってました)
115.jpg

ご飯と汁物(赤だし)
116.jpg

デザート
117.jpg


おいしく食べれたが、お腹一杯^^
懐石料理って一つ一つは少ないけれど、
コースを完食すると相当苦しくなりますね。

まぁ、色々とあった10年ですが、
これからも宜しくと言っておこう
(そうでも言っておかないと、怒られるので。。。)
未来予想マシーン
いつも、GT-R関係のブログで遊びに行っている、
な⇔お氏のサイトに載っていた"未来予想マシーン"というのが、
面白そうだったので、やってみた!
(な⇔お氏 パクって、スマソ)

『 KenKen 』 さんの未来予測です。

サイボーグ化手術を受け、機動性が大幅にアップした KenKen さん
106.jpg


◎人との出会い
素早く動くことによって雨を全て避ける遊びをしていると、向こうから同じ遊びをしている異性がやってくる。一瞬話しかけるか雨を避ける動作を続けるか迷うが、雨を避ける方は正直最初から全然出来て無いし、普通にずぶ濡れなので話しかける。「雨、避けてた?」って聞く。

◎仕事
エントリーシートで作った紙飛行機が一番飛んだという理由で採用される。

◎ターニングポイント
某クイズ番組を見ていたところ、「ボッシュート」と「摩周湖」の響きがにていることに気付く。この知見を広めるため、摩周湖畔でひとし君人形を穴に落とし続けるパフォーマンスアートを実行。しかし、霧が深すぎて誰からも見られることなく幕を閉じる。

◎病気・怪我
趣味の「右手逆立ち」のしすぎで右手に内臓が全部かたよっている状態であると判明。「あと一発でも右ストレートを打てば、かたよってる内臓が破裂し胃がもたれる」と医者に言われてしまいボクサー生命を絶たれるが、別にボクサーじゃなかったので一時間弱で立ち直る。

◎人生の最期
太宰治に憧れて、俺も衝撃的な死を遂げねば…と日々理想の死に方を考えているうちに天寿を全うする。

みんなの結果をみていると、
なかなかのオチをつけているような内容でおもしろいのだが、
自分のを見るとオチも微妙なので不安になってきた。。。

もしかして、自分の人生は全て中途半端で終わっていくのか~w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。